So-net無料ブログ作成
検索選択

ふりかえる--- 引越したこと。[東南角部屋の部屋] [好きなトコ]

色んなことがあったこの数ヶ月。

C_DVC00163.jpg お引越しました。

 

新宅の床とチャイさんの色合いが似すぎて (・Θ・;) 踏んづけてしまいそうに。。

3回くらい。。

顎の骨が溶けちゃった事件

マンション、階下自転車置場への水漏れ事件  ※出所は私の部屋じゃなかったよ

311東日本大震災 

5年半ぶりの引越 

実家の新築工事開始 ※代々100年以上前に住み始めた土地から移動し新居へ

チャイさん歯の手術 

 

一人予算会議しながら、あれやこれやと思考しながら随分悩んで、

引越先だけは順調に希望通りの部屋に出会ったので、素直に越した。

たったの600mの引越。念願の東南、朝陽のあたる部屋。

私にもチャイにもこの部屋が必要だったのだ。

 

DVC00068.jpg DVC00993.jpg 

出窓がある部屋で、角部屋で東南で、ベランダが2つ。 あとペット可。

DVC00086.jpg DVC00064.jpg 頂上。

左写真/引越前日に連れて来たときのチャイ。脅えて下駄箱すみっこで。引越後は(右写真)頂上でご満悦だぜ。

引越してまだ1ヶ月ちょい。だけど月日はあっという間に7月だという。

まだ段ボール箱が数箱詰めたままの状態で、荷物をどこのどこへどうして置けば、

動線がいい具合のなのかとかとか、まだまだまとまらず。

新宅は前回住んでいたマンションより小規模なマンション。

築は浅めだけど、室内内装が少し安めなんだね。

隣の人のイビキが聞こえるよ。

地震で外壁がちょっと痛み、現在工事の真っ最中で、外の景色は残念ながら、白いベール越し。

蒸し暑い夏の間はガマンのようで、息詰まりそうになる。せめて蚊除けになれい・・・・( ̄  ̄)

 

 

蒸されそうでこわい。もうすでに口、パクパクの、2011節電の夏。

 

そして越して間もなく、チャイさんの歯の具合が悪くなっている事に気づき、

先だって、歯周病の手術をしてきました。またその記事は後日。

 

C_NEC_0060.jpg しょぼん、、揺られて揺られて。 




................................................................................................................................

じぶんの記憶の記録●怖かったね。地震。いまだに揺れてるけれど、少し良い意味で慣れて、避難道具も大きめリュックにつめた。持ち運びできるかどうかは、別として ('';)。

311の東日本大震災から3ヶ月。たくさんの方が亡くなられて、未だ行方不明の方もいらして、また避難所で不自由な生活をされている方もいらっしゃる。地震の多い伊豆に産まれた私は、幼い頃から地震の恐さも経験していたし、親からは常に避難する場所を教えられていたり、枕元にはスニーカーと懐中電灯を置いておけと、離れて暮らしてからもずっと父から言われ続けていました。気持ちの上でも常に備えてはいたけれど、東日本大震災は想像もつかないほどの衝撃でした。現在住んでいる東京は、被災地の状況と比べたら被害はほとんど無かったのですが、仕事でお世話になってる会社内は、書類がぐちゃぐちゃになって、大きな揺れがくる度、外に避難を繰り返し大変でしたが、みな無事でした。でも初めて「死」というものを覚悟しました。TVで映し出された、地震後の津波のあの映像を現実のものとして把握するのに、しばらく放心状態でした。

社内から六本木通りをのぞくと、「人、人、人」で、この状況も異様でした。私はこの日、翌日の朝陽が登るまで仕事していました。幸いなのか、帰宅難民にはならずに済みましたが、精神状態が普通ではない中、仕事を済ませなければならなかったのが、辛かった。自宅に戻ると、部屋の中はモノが倒れて、布団の中から、か細い声でチャイが鳴いていました。揺れも怖かっただろうけど、モノが落ちてくる音が怖かったんだと思います。翌日は仮眠して、また朝まで会社で仕事、この日もかなり揺れましたが、チャイを残して仕事にでかけるのが辛かった。恐怖心もだいぶ落ち着いて来たけれど、しばらくはTVを付けっぱなしにして夜を過ごしたり、ケータイやTVの地震速報が鳴る度に、心臓がキュうとなって、ビクビクしていた。それは私だけじゃなく、チャイも一緒だった。そんな中、気持ちを救ってくれたのは、始めたばかりのTwitterの中での人とのつながりでした。同じ気持ちを、同じ時間に味わって慰めあえたことに、救われました。ありがとう。

 

お引越祝いをいろいろいただきました。とっても嬉しかったです、ありがとうございます。幸せです。 

何ヶ月も書かずにいた「なごなごぶぅ」を拝見しにきてくださった方々、ありがとうございました。


nice!(68)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 68

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。